むらいぼう『どんな状況でも、明るく生きるための秘訣」

借金3000万。家無し。独身30代。失敗し続けてきた人間だからこそ出来る、あなたに贈る「明るく生きていく」ためのプレゼント。

春が来た。

『ゆめきのぞむ』です。

このブログは、独身30歳にして、借金3000万。
家無し、知人の家に居候。
自由に使えるのは一か月2万という生活3年目。

それでも本を出版する夢を持ちました。

それを叶えていく姿を、リアルタイムでお届けしていきます。

・・・・・・・・・・・・・・

借金を背負って、もう四年になり、今年で5年目。

 

返済額は3000万のうち、やっと1000万の返済!

家は相変わらず居候だし、貯金も全くなし!

いやー、32歳になって普通に考えたら、やばいよねー笑

 

まぁこの経験から学んだのは

カードローンはやっぱり、利息が高いです。

必要に迫られて、カードローンを利用するのは別に悪いとは思わないけど、自分の体感として、その額の倍以上は返済をする覚悟がちゃんとあった上で利用した方がいい。

それに計画もその通り行かないのが計画だから、一番最低ラインの計画で何年で返済出来るのかも考えないといけないんだなってのを分からせてもらってます。

 

 

本当は自分も5年で返済するはずだったのに、3倍以上今のままだとかかる計算になっちゃったしね。

 

 

悲観的には1ミリもなってはいないけど、やっぱりお金を借りるってことは、自分が描いていた以上にシビアに考え無いといけないって事を、これからカードローンとかを使うって人にはちゃんと伝えていきたいな。

 

それが、この経験をしたオレができることだしね。

 

とか思って、借金抱えて5回目の春を迎えました。

 

明るく前に進みましょ(^^)っと!