むらいぼう『どんな状況でも、明るく生きるための秘訣」

借金3000万。家無し。独身30代。失敗し続けてきた人間だからこそ出来る、あなたに贈る「明るく生きていく」ためのプレゼント。

世界一優しいブログの教科書


こんにちわ。
『ゆめきのぞむ』です。

このブログは、
独身30歳にして、借金3000万。
収入42万ー返済40万。
家無し、知人の家に居候。
自由に使えるのは2万という生活3年目。

小説家になる夢を持ちました。

それを叶えていく姿を、リアルタイムでお届けしていきます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

                    f:id:muraibou:20171014220902j:image

 

こんな本を見つけたので、せっかくなので購入してみました!

 

【世界一優しいブログの教科書】

僕は最近ブログを始めたので、この本で色々感じさせて貰えたので、それを今回は載せようと思います!

 

 

【世界の広がるブログライフ】

まとめるとこんな感じですかね!

 

僕の感じた特徴としては

①具体例が多く載っていて、リアリティが強い。

②ブログを始めることよる変化を疑似体験できる。

③発信する側の面白さの確信。

 

この3点が特徴的という感想です。

 

 

①[リアリティ]

ブログで変化を起こした人たちが、どんなきっかけでブログを始めて、それを楽しんできたのか。

 

その例が沢山見ることによって、本当にブログを始めてこんな世界に入っていけたら凄いな。と感じることが出来ます。

 

 

個人的には

ブログを始めたことにより、本を出版することになった方の記事はとても興奮しました。

 

小説を出したい僕にとっては、1つの道が見つかったような感覚です。

 

②[変化]

ブログを始めたことによって、人との出会いがあった人、社長になったり、新しい仕事が見つかったりと、沢山の変化を出来ることがわかりました。

 

軽い気持ちで始めましたが、こんなに広がる世界があるなら

ブログというものに対して、もっと可能性を見出して、真剣に取り組んでみようと僕自身の変化も生まれました。

 

「真剣に取り組む」というのは、必死とか真面目という感覚ではなく、楽しくワクワクしながらといった感情にちかいものです。

 

新しい自分に出会えるかもしれないなら、楽しみしか湧かないですよね!

 

 

③[自分のメディア]

今までは受け取る側しか出来なかった僕たちが、インターネットの普及で個人がメディアとしての力を持てたということを、改めて認識させて貰えました。

 

 

発信する側の楽しみを少しずつ体感していけたらいいな!って思います。

 

【まとめ】

ブログに関する本は、始めて読みましたが

一番最初に

この本を読めて良かった!

というのが率直な感想でした。

 

ブログから始まる可能性を見せて貰えたことに感謝です!!

 

今後も楽しく、ブログで発信し続けて行こうと思います!