むらいぼう『どんな状況でも、明るく生きるための秘訣」

借金3000万。家無し。独身30代。失敗し続けてきた人間だからこそ出来る、あなたに贈る「明るく生きていく」ためのプレゼント。

『amazon マーケット プレイス 詐欺』

こんにちわ。
『ゆめきのぞむ』です。

この作品は、
独身30歳にして、借金3000万。
収入42万ー返済40万。
家無し、知人の家に居候。
自由に使えるのは2万という生活3年目にして、小説家になる夢ができ、それを叶えていく。


そう。これは現実にあなたと同じ時代に、同じ時間を共有している1人の男。そう私とあなたのストーリーである。


……………………………………………

 

今日はたまたまこの記事を見たため、書いてみることにした。

 

といっても、このブログを始める前まではネットでの出来事が他人事で、自分には関係ないものだと思っていた。

 

記事にして見て、初めて

世間で話題になっていることに目が向くようになったわけだ。

 

 

要するに時代遅れ。

いや、時代に興味なしの男だったのだ。

 

やはり、何かを始めるということは自分に変化が生まれるものだと改めて実感させられる。

 

 

さて、今回のamazonマーケットプレイス詐欺の出来事だが

アカウントを乗っ取られてしまい、勝手に出品、売買されているようだが

 

 

正直、、、まだ俺にとっては遥か彼方の出来事だ。

乗っ取りができるというのも、ホーッ!!と思うのだが

それ以前におれには、出品するものまーったくない!!だから使わないのだ!笑

 

 

そのうち関わる事も出てくるだろうし、使う機会ができ、身の回りにモノが増える事を願っている。

 

こういう時は、何も持っていないということは強さにもなるのである。

失うものがない強さと言うのだろうか。

 

やはり人には手に入れたもの、自分が所有しているものには執着心が生まれるわけで、良いのか悪いのかは

 

今の俺には分からないが

所有がない

ということが不思議な余裕を生み出している。

 

この詐欺で嫌な思いをした人、俺のように全く蚊帳の外の人もいる。

 

それもリアルだ。

 

人とは自分に直結しないものには関心が示しにくい。

示せたとしても共感を覚えにくいものなんだろう。

 

 

そこを増やすためには、やはり三日坊主を続けて自分の持っているものを増やしていくしかないだろう。

 

 

さて、三日坊主推したところで

夜の仕事に向かうとしよう。

 

 

どんなことがあっても

『それでも世界は素晴らしい』