むらいぼう『どんな状況でも、明るく生きるための秘訣」

借金3000万。家無し。独身30代。失敗し続けてきた人間だからこそ出来る、あなたに贈る「明るく生きていく」ためのプレゼント。

『三日坊主』

こんにちわ。

『ゆめきのぞむ』です。

この作品は、
独身30歳にして、借金3000万。
収入42万ー返済40万。家無し、知人の家に居候。
自由に使えるのは2万という生活3年目にして、小説家になる夢ができ、それを叶えていく。


そう。これは現実にあなたと同じ時代に、同じ時間を共有している1人の男。そう私とあなたのストーリーである。

 

目を止めてくれたことに感謝します。
……………………………………………

 

 

ブログをはじめて3日がたった。

色々な所に書かれていたが、ブログを始めても最初のうちは見てくれる人が少ない。

そのため辞めていく人が後を絶たない。

9割くらいは続かなく辞めて行くのだという。

 

たしかに。

増えていかないのはリアルだ。

どうしたら求められる作品を出せるのか分かっていないわけだから当然だろう。

 

でも俺からしたら、1人でも見てくれる人がいるなら続ける意味はあるのだ。

 

そこには人がいて感情を抱く。

その感情にこちらも反応する。

 

この繰り返しがコミュニケーションだろう。

そのコミュニケーションが取れるだけで幸せな気持ちになるわけで、すぐ辞めてしまう人とは根本的にスタートの理由が違う。

 

ちゃんとしろ!と言ってやりたい。

まぁ、言えないが。笑

 

 

さて、たまたま浮かんだこの『三日坊主』という言葉だが、これだけ言っておいてなんだが

嫌いではない、言葉なのである。

二重否定はややこしいな。

 

 

三日坊主は印象悪く使われやすい。

俺は逆なのだ。

 

三日坊主

3日は続いたわけであり、その三日坊主を繰り返し行えば結局は継続である。

 

 

一か月に三日坊主を続ければ30日間あるわけだから

10個の何かを得ることになるわけで

 

それがビジネスだろうが、趣味だろうが、幅が広がっていることには変わりない。

 

 

現に俺はこの3日間で知らないことを沢山知れた。

 

例えば今日知ったのは

http://とhttps://

この2つ違いだ。

 

当たり前のことなのだろうが、

俺はこんなことも知らなかったわけで、おかげさまで知ることが出来た。

 

まだ、文字の大きさの変え方は分かっていない、、、これはこれだ笑

 

とにかくだ!

三日坊主で得たものを、この作品に残して行く。

1年後の俺がどこまで変わるのかを見届けて欲しい。

そんな事を願いながら、自転車にまたがり出勤だ。

 

 

そう。これがリアルだ。

『それでも世界は素晴らしい』