むらいぼう『どんな状況でも、明るく生きるための秘訣」

借金3000万。家無し。独身30代。失敗し続けてきた人間だからこそ出来る、あなたに贈る「明るく生きていく」ためのプレゼント。

『そこのお前!やる気はあるか?』

こんにちわ。
『ゆめきのぞむ』です。

この作品は、
30歳にして、借金3000万。
収入42万ー返済40万。
家無し、知人の家に居候。

もちろん独身!


自由に使えるのは2万という生活3年目にして、小説家になる夢ができ、それを叶えていく。

 

 

そう。これは現実にあなたと同じ時代に、同じ時間を共有している1人の男。そう私とあなたのストーリーである。

 


……………………………………………

 

 

昼の仕事終えると、夜の仕事が待っている。

そう、昼間働き夜も働いている。

当然である。

なぜなら俺は

 

借金3000万!!<style type=text/css>
.entry-content {
font-size:17px;
line-height:1.8em;
}
</style>

 

あるのだ!!

普通の人と同じ仕事量ではいつまでたっても借金生活のままになってしまう。

夜も仕事して当然だろう。

 

ここまで自分を納得させるまでにもかなりの時間が掛かったのだが・・・。

その話は追々話していくことにする。

 

 

さて

こんなに明るく、自分の借金を口に出せるようになったのはいつからだろうか。

 

 

実は

 

3日前くらいからなのだ!!

そう!めちゃくちゃ最近なのである。

 

なぜかって??

理由は単純!!

 

キングコング西野さん

この人のブログを読んだからである。

 

俺は単純だから、すぐに人に影響されてしまう。

20代前半には「高橋歩さん」に感化され

会社を半年で飛び出した。

 

今回は「キングコング西野さん」に感化されたというわけだ。

 

是非一度目を通してみたら良いと思う。

借金3000万抱えた俺に希望を与えたものなのだから、価値はあるだろう。

https://lineblog.me/nishino/archives/9299153.html

 

別に知り合いでもないし、頼まれるわけもないから宣伝ではないのはわかってもらえると思う。

 

 

好きなものは、どんどんシェアをしていく。それが自分のスタイルだ。

 

 

さて、何を書いているのか自分でも分からなくなってきた。

これでは初心者丸出しである。

 

 

だがそれでいい!!

なんで思っている。

2日目にしてそんな大そうな事は書けるわけがない。

 

才能はないのだ!

だから始めたわけで、できるのならとっくに思いついていたわけだ。

 

お前も同じようなものだろう?

そんなお前がいるから、俺はこの作品を作っているんだよ。

 

 

どうやらさらにまとまりが無くなってきた。

ここで、これから最後に必ず残すと決めたものを伝えておこう。

 

『それでも世界は素晴らしい』<style type=text/css>
.entry-content {
font-size:17px;
line-height:1.8em;
}
</style>

 

これが、今後俺が伝えたいメッセージになる。

 

だから、頼む!

俺を救ってくれ!!

 

これがリアルで

それでも世界は素晴らしい!<style type=text/css>
.entry-content {
font-size:17px;
line-height:1.8em;
}
</style>

 

 

 

ps.文字を大きくするチャレンジをしたができているのだろうか?

一度あげたら、脱字だろうが誤字だろうかわ、上手くできていなくても消すつもりも修正するつもりもない。

 

それが今のリアルな俺だからね。

でも、教えてください!