むらいぼう『どんな状況でも、明るく生きるための秘訣」

借金3000万。家無し。独身30代。失敗し続けてきた人間だからこそ出来る、あなたに贈る「明るく生きていく」ためのプレゼント。

様々な働き方。その働き方にこだわる必要ありますか??

こんにちわ。
『ゆめきのぞむ』です。

この作品は、
独身30歳にして、借金3000万。
収入42万ー返済40万。
家無し、知人の家に居候。
自由に使えるのは2万という生活3年目にして、小説家になる夢ができ、それを叶えていく。


そう。これは現実にあなたと同じ時代に、同じ時間を共有している1人の男。そう私とあなたのストーリーである。
……………………………………………

 

最近、本当に様々な働き方が出来たんだな。というのを実感しています。

 

 

普通にお勤めしている人、資格を活かしている人、経営者、個人事業主と元々分かっていたつもりでしたが

 

ブログを始めて、それで生活している人、動画サイトやSNSで広告として価値をだして生活している人。

 

 

どこかに出勤という形ではない働き方が増えてきているんですね。

想像していたよりもはるかに多くの方が、、、。

 

 

うらやましいのと、自分には出来ないだろうなという感情と、でもやって見たいという希望と複雑な感情になりますね。

 

 

仕事という単語に対する価値観も様々なわけで。

 

私は、自分で好きな仕事を、好きな時にやりたいという価値観ですが

 

今はそんなこと言える場合ではないので、出来ることを1つずつやっています。くやしいー!笑

 

もし、借金をしていなかったら

「他にはどんな稼ぎ方、働き方があるのかな??」という好奇心というか、救いを求めてというか、まぁアンテナははらなかったわけで、世界は明らかに広がってきたので、プラスには捉えています。

 

 

まだ、なにも動けてはいないですけどね、、、笑

 

でも、目標は自分の中ではちゃんともってますよ!

 

とにかく、仕事は1つという価値観はもう本当に少なくなっているんですね。

 

 

小説家を目指していますが、仕事しながら小説を書いている人が圧倒的に多そうですし。

 

 

自分の幅を広げて行きながら、得意な分野に特化させていく。

よく耳にはしますが、動いてみると瞑想してしまうこの私なんですが笑

 

 

 

それでもコツコツ進めていこうと思います。

新しい事にもドンドンチャレンジします!

 

なぜなら、

これ以上失うものはないからです!!笑

 

 

最近ハマっている

水滸伝』 著:北方謙三

の中で出てくるフレーズで

「お前は大切なものが多すぎる」

 

というフレーズに、ガーン!!ときちゃいましたから、本当に大切なものを得るために頑張りますよ!

 

 

 

こんな私にもまだまだ視野を広げさせてくれる

 

やはりどんなことがあっても

『それでも世界は素晴らしい!』

んだと思います。

 

毎日働くと分かる、休日の有難み

こんにちわ。
『ゆめきのぞむ』です。

この作品は、
独身30歳にして、借金3000万。
収入42万ー返済40万。
家無し、知人の家に居候。
自由に使えるのは2万という生活3年目にして、小説家になる夢ができ、それを叶えていく。


そう。これは現実にあなたと同じ時代に、同じ時間を共有している1人の男。そう私とあなたのストーリーである。
……………………………………………

 

現在、絶讃6連勤中のゆめきのぞむです!笑

 

 

いやー、さすがに6連勤ってちょい疲れるよねー。

そんなこと言ってる場合じゃないから、毎日働くわけですが、やっぱり頭の中で明日も仕事。ってよぎるわけで、疲れるー笑

 

 

そういう生活が実は7年ぶりくらいでして、正直普通に働く人の気持ちがまーったくわからなかったわけ!

 

だから、きっと凄い温度差あったんだろーなー。っていまになって気付かされたわけです。

 

この生活は早く抜け出したいし、昔みたいに毎日休み!って感じに戻りたいけど、今は今で学ぶというか気付かされることが凄く多い気がしてます!

 

 

次の日が仕事でも、夜中まで頑張ってた人たちを、当時は当たり前だろ。的に思ってたわけで

 

 

いまの俺は、同じことやれるか??って言われても、多分できないんだよね、、、。

そりゃみんな、離れていくよなーって改めて思いますよ。

 

昼も仕事で、その後も仕事だと、やっぱり1人になりてー!!って思う機会増えるし、その時間がすげー気持ちいい!

だから、他人を勝手に縛りすぎてたな。とか思って反省です。

 

 

そんなこんなで、あと2日いったら、昼の仕事は2日お休みになるから、待ち遠しい!!とか思ってる自分がいて、そんなこと今までなかったー!!って驚きと戸惑いと、新鮮さと、色々混ざった不思議な感情に見舞われています笑

 

 

仕事中、色々考え事が今は出来る環境だから、今日1つ気付いたのは

 

『願望』から『渇望』へのシフトチェンジってこと。

願望とか夢とかは絶対必要なんだけど、それで叶わなかったりする人が多いと思うんだよね。俺もその1人なわけで。

 

でも、叶えていく人は願望を越えたところにいるんじゃないかなーと

ふと思ったの。

 

それは、渇きにちかい、砂漠で水を求めるくらいの感覚っていうの??

 

渇望

 

なんだろうなって。

どうしてもなりたかった。

どうしても欲しかった。

どうしてもやりたかった。

 

 

求め方が違ったんだろうなっておもったわけ。

 

 

さて、じゃあ、渇望ってどうしたら出てくるのかなー。ってとこで

思考停止したから、それは明日考えまーす。

 

毎日8時間、考える時間もらえたと思えば、いまの仕事もたのしいかな??笑

 

 

そう思い込んで5連勤目もがんばります!!

 

同じ時間を過ごしてるみなさんへ

 

『それでも世界は素晴らしい』

マイペース、マイペース

こんにちわ。
『ゆめきのぞむ』です。

この作品は、
独身30歳にして、借金3000万。
収入42万ー返済40万。
家無し、知人の家に居候。
自由に使えるのは2万という生活3年目にして、小説家になる夢ができ、それを叶えていく。


そう。これは現実にあなたと同じ時代に、同じ時間を共有している1人の男。そう私とあなたのストーリーである。
……………………………………………

 

 

このブログを始めて2週間がたちました。

最初は1日に2つあげていこうと思ってやっていたけど、義務感みたいになると続かないことを分かってるから、少しペースをかえたんです。

 

 

今日は久しぶりに時間があるから、ゆっくり時間を使ってみています。

 

昼に目を覚まして

ミソカモウデをやって

今は近くのカフェでコーヒーを飲みながら、北方謙三さんの『水滸伝』をよみながらのんびりしているわけです。

 

 

本当はお腹空いてるからなんか食べたいけど、コーヒー飲むくらいのお金しか持ち合わせてないんです笑

 

でもこうやって、ゆっくり出来ているだけできっと感謝ですよね。

借金3000万あるわけで、普通の人より我慢しなきゃいけないことは沢山あるし、そこは受け入れないといけない。

 

でも、たまにはこういう時間ないと、ホント耐え切れなくなりそうな感情に襲われちゃいますから。

 

 

お金のことで、意識を取られない生活になったら、本当に最高だろうなー。って気分だけは味わいながら

 

一歩ずつ進もうって決心?覚悟?よくわからないけど決めているわけです。

 

カフェとかで、ボーッとしながら色々な人が話をしているのを聞くんだけど

 

そんな事を話してて、何が楽しいのかなー。とか思っちゃったりするわけ。

 

否定したいとかじゃなくて、俺はそこに楽しみを見出せていないんだろうから、不思議なんだよね。

 

その会話から何か生まれるのかな??って偏った考え方を持っちゃってるんだろーな。

 

ま、それはそれでいーんだよね笑

 

ただ、多様性を受け入れていけるようになりたいなー。そのために何をしたらいいかなーって思いながら

 

まず今は色々なストーリーに触れようと思って、水滸伝よんでみてたりもするんです笑

 

 

まだまだ、理想とするものには程遠いけど

 

それでも世界は素晴らしい!

わけですね(^^)

思考は現実化する??未だにまだ、、、。

こんにちわ。
『ゆめきのぞむ』です。

この作品は、
独身30歳にして、借金3000万。
収入42万ー返済40万。
家無し、知人の家に居候。
自由に使えるのは2万という生活3年目にして、小説家になる夢ができ、それを叶えていく。


そう。これは現実にあなたと同じ時代に、同じ時間を共有している1人の男。そう私とあなたのストーリーである。


……………………………………………

 

今日は『思考は現実化する』

よく聞くこの言葉。

 

 

とてもときめく言葉なんだけど、正直信じきれていないわけで、、、。

 

 

全部自分の思ったことがカタチになっているとよく言われているし、そうであって欲しいとは思ってるんだけどねー。

 

どーしても目の前の現実に振り回されちゃうわけですよ。

 

「神様とのおしゃべり」

って本が凄く好きなんだけど

そこでもこのことを言っているわけ。

 

自分が望んでいるからそのことが目の前にある。

望んでないことは起きないから

望んでいることを忘れているか、望み方を間違えていると。

 

 

気をつけるようにはしてるんだけどなー。

もっとガラッと変わって欲しいー!!

なんて思っちゃうわけですよ笑

 

 

欲しいと言ってる時点で、変わらないと思っていてそれを願ってしまってる。らしいんですが

 

それでも。そうあって欲しいって思っちゃう癖なわけですよ笑

 

あかーん。

それでも「いーんだよ!!」

って思えばいいらしいから、いーんだよ!!ばっかりですけど笑

 

いーんだよ!!笑

 

 

まぁ最近ふと思うのは、なんで人は自分を必要とされたいって思うのかなーって。

不思議な生理現象。

 

思わない人いないじゃん??

なんでそう思うように創ったんだろーなー。

 

なんて哲学的なことを考えるわけ笑

答えでないけどね笑

 

 

 

あと、ひとつ最近自分の気付きは

自分の内側にあるものを表現していくのが好きで、自分と向き合うの好きだから、それを仕事にできたら最高だなー。って思ったわけ!

 

だから、物を書くのいーんだと思う!

今の所方向性は合ってる気がするんです笑

 

ということで、30歳にして、改めて自分のことを考えなおしてるあたり、まだまだ半人前かな??笑

 

 

それでも、いーんだよ!!

それでも世界は素晴らしい!!

人の幸せを妬むな。って無理ー!笑

こんにちわ。
『ゆめきのぞむ』です。

この作品は、
独身30歳にして、借金3000万。
収入42万ー返済40万。
家無し、知人の家に居候。
自由に使えるのは2万という生活3年目にして、小説家になる夢ができ、それを叶えていく。


そう。これは現実にあなたと同じ時代に、同じ時間を共有している1人の男。そう私とあなたのストーリーである。

……………………………………………

 

この2日間、周りの幸せな瞬間に色々たちあってきました。

 

 

色んな本やセミナーで、人の幸せを妬むな!

なんて言葉をよく見かけたり、聞いたりするわけで、十分わかっているつもりです。

 

 

でもさ、やっぱり目の前で幸せそうにされると、半分は素晴らしい!!って思うけど、半分はちくしょーって思っちゃうよね。

 

思わない神様みたいな人ほんとにいるのかな??

 

怨念みたいな恨みの「いいなー。」

じゃなくて

絶対おれだっての「いいなー。」

なんだよね。

 

だから、力にはなるんですよ!

でも、やっぱり妬みですよ笑

 

 

自分にもおきないはずない!!っておもいたいから、妬んじゃうよね笑

 

 

もっと良くなろう。って活力じゃないのかな??妬みって。

 

だから、毎日人を妬んでる気がするわけです笑

 

 

だって、まずお金ないわとかいう人いるでしょ??

おれからしたら、「え?だって借金ないでしょ??それだけでもう、お金ありますけど!!」っておもうし

 

 

ラーメン屋入れるでしょ??

おれ、200円のカップ麺で贅沢なわけよ??

 

洋服なんてもう何年も新しいもの買ってないし

車なんてあるわけないし、ましてや住む家ないわけだし!!おれ人の家に居候だしね笑

 

 

だから、おれからしたらほとんどの人が、おれよりも豊かなわけで、そりゃー妬みますよ笑

 

 

でも、経験値だけは普通の人よりつめてるから、そこの部分は妬んで??笑

 

んでおれよりも大変な人もいるわけだから、やっぱり、絶対もっと良くして行こう!!って思う活力に全部なっていくんですよ。

 

 

だから、妬んでもいいし、色々な感情持っていいと思う。

それをいまにみてろ!!!って活力に変えていけば前進するわけだから。

 

 

ちなみに、これポジティブシンキングとかじゃないからね??

そう考えないと、生きていけないの笑

必要シンキングなわけです!!

 

 

ポジティブとか、ネガティヴってのはどこかに余裕がある人なんだなって最近分かったんです。

 

 

だから、とにかく妬んででも前に進もうと思うわけです。

 

 

 

ちなみに、小説書き始めました。

そしたら、なんか自伝みたいになってきてるんで、、、改めて小説書ける人すげーなーって思いました笑

 

 

 

ということで、今日もいいます。

 

『それでも世界は素晴らしい!!』

 

『怒り』という作品

こんにちわ。
『ゆめきのぞむ』です。

この作品は、
独身30歳にして、借金3000万。
収入42万ー返済40万。
家無し、知人の家に居候。
自由に使えるのは2万という生活3年目にして、小説家になる夢ができ、それを叶えていく。


そう。これは現実にあなたと同じ時代に、同じ時間を共有している1人の男。そう私とあなたのストーリーである。
……………………………………………

 

 

今日はとても良い出会いをした。

『怒り』

という映画を、友人宅で見たのだ。

 

 

内容はあまり書かないが

様々な登場人物の持つ「怒り」

が作品にされていた。

 

 

小説を描こうと思ってからモノの見方が変わったのかもしれない。

久しぶりに、凄く考えさせられた。

 

 

表に出す、出さないは別として

大小はあれど、少なからず怒りという感情はみんなが抱えているものということが痛いほど伝わる内容だった。

 

 

こんな作品を作ることができ、メッセージを出していける仕事だとしたら

 

作家という仕事は、素晴らしいと思う。

 

「答えが見つからないから、書き続けている。

答えが見つかるなら書く事を辞めるだろう。」

 

 

それが作家というものか!!!

感激してしまった。

 

 

目指す先は遥か彼方で遠いが、一歩ずつ近づいていきたいと心の底より思えるモノに出会えた事に、本当に感謝だ。

 

常に誰かが、何かを発信し

それを受けた誰かが、また何かを発信する

 

そうやってこの世界が出来ているのなら、そんな面白いことはない。

 

発信だけでもなく、受信だけでもないのがこの世界の姿なら、自分でしか発信できないことが必ずあるはず。

 

そこを気付ければ、全てに価値がある。

どん底にいようが関係なく、自分にも価値がある可能性がある。

 

1つの作品を残すことに、大きな価値がある。

 

楽しみでしかないと思えている自分にも驚きだ。

 

どんなものがおれの中から生まれてくるのかを楽しみにしよう。

 

まだ、なにも書き始めてはいないけど、、、笑

 

 

今日も言おう。

価値が必ずある世界。

どんな状況でも。

だからこそ

『それでも世界は素晴らしい』

 

必見『落ち込んだ時に読むブログ』

こんにちわ。
『ゆめきのぞむ』です。

この作品は、
独身30歳にして、借金3000万。
収入42万ー返済40万。
家無し、知人の家に居候。
自由に使えるのは2万という生活3年目にして、小説家になる夢ができ、それを叶えていく。


そう。これは現実にあなたと同じ時代に、同じ時間を共有している1人の男。そう私とあなたのストーリーである。


……………………………………………

 

始めて1週間。

この作品を見にきてくれた人が100人になりました。

たしかに、1日3人、4人くらいの始まりだけど、積み重なってくると大きくなっていくものなんだな。と感じます。

 

借金、借金、借金

返済、返済、返済

 

これしか考えて来れなかった自分からすると、少しでも足を運んで見てくれる人、何度も見てくれる人。

全てに有難さが湧いてきます。

 もっときてーー!!と素直に思いますが、いいよね?笑

 

リアルな感情だし笑

 

でも、見てくれる人が1人でもいること。

それが事実なわけで、嬉しさを人一倍感じれるようになったのもリアル。

 

借金はいい事とは言えないが、それでも色々な感性を磨かれている気がするから、マイナス要因だけでもないと絶賛実感中です。

 

世の中の頭悩まされている人達よ!

おれもそうです!!

でもなんとかしていけるはずです!!

 

かっこいい成功物語になるかは分からないけど、まー見ててください笑

 

 

常に新しいモノに目を向けていく、リニューアルしていく。

ブログも自分も常に同じ。

 

このブログも、実は背景を変えてみたわけで、気付かない変化でしょ??

でも、自分には新しい一歩になったわけで、自分が気付いている小さな変化も積み重なって大きくなるわけですよ。きっとね笑

 

 

小説も、そろそろ書き始めるわけですが、まーテーマがきまらないわけ。

 

なんかないかなー。

自分が伝えたいことはなにかなー。

まーったくまだわかりません!笑

 

 

でもちょっと見えてきたのは、やっぱり自分のリアルな体験を、小説にしていくこと。

 

誰かの役には立つはず、、、笑

 

役に立つための作品?自己満の作品?よくわからないけど、両方結局重なるわけだから、試行錯誤を楽しんでいくわけです。

 

この1週間で知らないことを知り、それをカタチにして、それが結果に反映され還元されてくるまでのストーリーを

 

自分も作者兼読者として楽しんでいきます。

 

テーマは常に

『それでも世界は素晴らしい』

 

 

 

 

p.s

ヘッダーを変えたほうがいいらしいから、変えようと思っているわけで、調べてますが

ヘッダーってなんだ、、、笑

 

必見『落ち込んだ時に読むブログ』

こんにちわ。
『ゆめきのぞむ』です。

この作品は、
独身30歳にして、借金3000万。
収入42万ー返済40万。
家無し、知人の家に居候。
自由に使えるのは2万という生活3年目にして、小説家になる夢ができ、それを叶えていく。


そう。これは現実にあなたと同じ時代に、同じ時間を共有している1人の男。そう私とあなたのストーリーである。

……………………………………………

 

肌寒だと思いながら今日は出勤しましたが、季節が変わりましたね。

 

さて、ちょいとブログのタイトルであったり画像を変更してみました。

 

たまたま?

いや、学んでるからその通りに実践してみているわけです。

 

毎日1時間くらい情報探ししてるんですよ。

そんで、やっぱりインプットしたら、それを試してみて

トライ&エラーの繰り返しが好きです。

 

このタイトルだと、少しは人の関心引いたりするのかなー。

なんて考えて付けてみました。

 

今までそんなこと考えずに生きてきましたから、頭が痛くなります笑

 

 

でも、何歳になっても新しいことを始めると面白いですね。

今までは出来なかった会話が出来るようになりましたから、幅が増えました。

 

 

2年前までは借金をどうやって返済したらいいのかだけに頭を使って、2年間もモヤモヤした経験があるわけで

 

やっと外に目を向けれるようになりました。

 

どうやって、外に目を向けれるようになったのか。

ここが大事ですよね?笑

 

正直まだ自分で分析しきれていないんです笑

もっと見やすくわかりやすく載せることも出来るようになりたいし。

 

 

だから、またそのうち話します。笑

ただ1つ、

やっぱり

『人に助けられた。』

これは間違いないですね。

 

1人で抱えない

 

当たり前のことですが、意外と難しいんですよ??

 

とか語りながら、口調も変えてみたわけです笑

 

 

ちなみに、小説家になりたいわけで

まだ書き出してもいないですが

小説を書いてみたい!!と発信は始めてみたので、動きがでてきそうです。

 

天気の変わり目は、自分の変わり目

「大きく変わる」とかいて、『変化』ですね!

 

どんな状況になろうとも

『それでも世界は素晴らしい』

これがテーマです。

 

『勘違い!勘違い』

こんにちわ。
『ゆめきのぞむ』です。

この作品は、
独身30歳にして、借金3000万。
収入42万ー返済40万。
家無し、知人の家に居候。
自由に使えるのは2万という生活3年目にして、小説家になる夢ができ、それを叶えていく。


そう。これは現実にあなたと同じ時代に、同じ時間を共有している1人の男。そう私とあなたのストーリーである。


……………………………………………

 

ブログを始めて4日が経った。

ブログに載せることなんて沢山あるだろ!!カンタン!

と思っていたんだけど、意外にも4日目にしてネタに詰まってしまった。

 

本当にこの壁にぶつかるとは、、、。

 

何を書いてもいいわけだから、こんなのアイデアはいくらでも出る!と思っていたが、その真反対だ!

 

 

思考停止、、、。笑

 

 

昔どこかの本で思考するためには、制限を与えていくこと。

というのをここで実感した。

 

要は、絞り込む作業をしていくということだ。

 

と分かってはいても、絞り込むのが難しい。

映画、音楽、スポーツ、芸能

経済、ビジネス、政治

 

改めて、就職活動をしていた頃のような、「自己分析」というのをしているようだ。

 

自分が好きなもの、つよみ、弱み、性格

何に関心があって、何にないのか。

 

 

ずっと毎月の借金のことで頭がいっぱいだったわけで、こんなことを考えることは久しぶりだ。

 

これを始めて良かったことの1つの出来事になるだろう。

 

 

それにしても、自分のことなのに、自分がよく分からないものだとつくづく思う。

 

 

今言える俺が好きなものは

 

女!!お金!!

 

これがリアルなわけだけど、果たしてこれがどうなるのか、、、笑

 

でもこれが嫌いな人とははいないだろう。生存欲求に近いわけだから。

 

素直な欲求を表に出しながら今日も思う。

 

 

それでも世界は素晴らしい

『amazon マーケット プレイス 詐欺』

こんにちわ。
『ゆめきのぞむ』です。

この作品は、
独身30歳にして、借金3000万。
収入42万ー返済40万。
家無し、知人の家に居候。
自由に使えるのは2万という生活3年目にして、小説家になる夢ができ、それを叶えていく。


そう。これは現実にあなたと同じ時代に、同じ時間を共有している1人の男。そう私とあなたのストーリーである。


……………………………………………

 

今日はたまたまこの記事を見たため、書いてみることにした。

 

といっても、このブログを始める前まではネットでの出来事が他人事で、自分には関係ないものだと思っていた。

 

記事にして見て、初めて

世間で話題になっていることに目が向くようになったわけだ。

 

 

要するに時代遅れ。

いや、時代に興味なしの男だったのだ。

 

やはり、何かを始めるということは自分に変化が生まれるものだと改めて実感させられる。

 

 

さて、今回のamazonマーケットプレイス詐欺の出来事だが

アカウントを乗っ取られてしまい、勝手に出品、売買されているようだが

 

 

正直、、、まだ俺にとっては遥か彼方の出来事だ。

乗っ取りができるというのも、ホーッ!!と思うのだが

それ以前におれには、出品するものまーったくない!!だから使わないのだ!笑

 

 

そのうち関わる事も出てくるだろうし、使う機会ができ、身の回りにモノが増える事を願っている。

 

こういう時は、何も持っていないということは強さにもなるのである。

失うものがない強さと言うのだろうか。

 

やはり人には手に入れたもの、自分が所有しているものには執着心が生まれるわけで、良いのか悪いのかは

 

今の俺には分からないが

所有がない

ということが不思議な余裕を生み出している。

 

この詐欺で嫌な思いをした人、俺のように全く蚊帳の外の人もいる。

 

それもリアルだ。

 

人とは自分に直結しないものには関心が示しにくい。

示せたとしても共感を覚えにくいものなんだろう。

 

 

そこを増やすためには、やはり三日坊主を続けて自分の持っているものを増やしていくしかないだろう。

 

 

さて、三日坊主推したところで

夜の仕事に向かうとしよう。

 

 

どんなことがあっても

『それでも世界は素晴らしい』